いま注目のメンズコスメ詳しくはこちら

アラフォーのリアルな婚活事情 男性の晩婚の3つのメリット

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。
晩婚のメリット

このサイトはアフィリエイト広告を含みます。

このサイトは、筆者がマッチングアプリで知り合い、半年以内に入籍した経験から、最速かつ自分の最愛のパートナー選びに役立つ情報を発信しております。
良ければブックマークをしてお役立て頂ければ幸いです。
パートナーと出会えた後も、結婚、結婚式や新居のこと、信頼関係を築いていくことなど発信していきます。

目次

男性が安心して結婚できるのは40歳を過ぎてから

男性は女性と結婚適齢期が違います。
20代は遊んだり、仕事でも色々と学ぶ時期です。失敗覚悟でチャレンジしたりできるのも若いからこそです。

のぞみ

自分の好きなことのために時間をたくさん使える時期です♪



男性は個人差はありますが、仕事でいろんなプロジェクトにチャレンジしたり、責任のある業務経験を経て、仕事が楽しくなってくる40代になってから、そろそろ自分を支えてくれるパートナーが欲しいなと感じてくる人も少なくないのです。

晩婚のメリット1 心理的な安定

晩婚は若い時に結婚するのと違って、周りに失敗した経験者の話も聞いてきてますし、結婚して良かったという経験者の話も聞いてこられてるでしょう。
自分の理想とするパートナーに自分が一番求めるものが何なのかも、若い時に思い描いていたものとは違ってきている人も多いと思います。
また、結婚にはそれなりのリスクが伴うため、結婚前に十分な検討や準備をすることが重要です。


はっきり言いますと、若い時より、異性を見る目がある人が多いのです。
ここを生かさない手はありません。
長年生きてきた成果を見せる時なのです。

ペンギンなかよしカップル

若い時のように勢いで…なんていうことはなく、大人だからこそ、より慎重に検討することができ、結婚後の離婚のリスクを減らすことができるんだね



パートナー候補と出会えたら、ここで自分の見る目を信じて、相手の人間性を見るのです。

晩婚のメリット2 経済的な安定

晩婚であれば、仕事に専念して経済的な安定を築く時間を長く費やせます。
その分経済的な安定が手に入りやすくなり、結婚してもお金の心配が少ないことがメリットになります。
実際に夫婦喧嘩の8割以上がお金に関することですので、そういった争いは起きにくくなるのです。

のぞみ

将来や老後のための貯金や投資もお金があればできますので、経済的な安定感があります


経済的な安定は収入がいくらあるとか、貯蓄がどのくらいあるということ以外でも、必要なことには十分お金を回せるけど、無駄なものにはお金を使わないとか、そういったことも経済的な安定に入るのかなと思います。

ペンギンなかよしカップル

経済的な安定があっても、ケチケチ生活では不満がたまりかねないよね(苦笑)


出すところには出すけど、抑えるところは抑えるみたいに、パートナーのお誕生日には少し奮発して高級なディナーを食べに行ったり、好きなことのためには多少お金を使える、そんな余裕が晩婚のメリットではないでしょうか。

スポーツ観戦に行くのも、ちょっと良い席にしてみるとか、
お祝いしたいことがあったら少し高いシャンパンを飲んでみるとかですね。

のぞみ

「気分を良くすることのために使うお金」
これは大人を感じますよね〜


たまのご褒美みたいなサプライズなども、パートナーの方はきっとその気持ちに感謝されることでしょう。

晩婚のメリット3 自己実現できる

晩婚であれば結婚までに、自分自身の成長や自己実現のために取り組む時間ができます。
自分の時間を自己実現のために使えるので、自己実現の可能性が上がります。
自己実現した上で、パートナーも手に入れることができる、晩婚は素晴らしいです。

見る目が育っている:パートナーを見る目年齢を重ねることで、自分自身の価値観や希望する人生スタイルなどが明確になってきます。そのため、自分に合ったパートナーを選びやすくなるというメリットがあります。また、社会的な経験も豊富になるため、自分に合ったパートナーを見つけやすくなるでしょう。

以上が、晩婚のメリットの一部です。ただし、晩婚には欠点もあり、妊娠や出産のリスクが高まることや、親として子育てをする時間が短くなることなどもあります。個人の価値観やライフスタイルに合った結婚時期を選択することが大切です。

晩婚のメリット

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次